乳児の読み聞かせ 12/10(土)魔法の読み聞かせ講座を開講します。

こんにちは。カルテット保育事業部の後藤です♪

12月に、乳児向けの魔法の読み聞かせ講座を開講いたします。
161120_web1
▲保育園2歳児クラスでの読み聞かせの様子
魔法の読み聞かせで絵本の世界に入り込み、「おいしい!」「すっぱい!」など登場する果物の味まで感じていました♪

どの保育室でも行っている”絵本の読み聞かせ”
しかしながら、この”読み聞かせ”に苦戦している先生は少なくありません。

”どんな絵本を選んだらいいんだろう?”
”どういう読み方が効果的なんだろう?”
みなさん、それぞれに読み聞かせに対する疑問や不安があると思います。

その中でも、先生方を深く悩ませる問題は…
”一生懸命読んでいるのに、全然耳を傾けてくれない”
聞いてくれない原因がなんなのかも分からない。

”自分の絵本のチョイスが悪いのかな…”
”私の読み聞かせが下手なのかも…”
”子どもたちに認められてない…?”
そんな風に不安を抱え込んでしまう先生もしばしば

いつの間にか、
”子どもたちが聞いてくれないのは当たり前なのかな…”
”この子は絵本が好きじゃないんだ…”
そう思って、諦めてしまっていませんか?

そんな悩める大人たちに向けて、
今までに15万人以上の子どもたちを絵本好きにしてきた
日本知育玩具協会理事長 藤田篤が魔法の読み聞かせメソッドを伝授します♪
161120_web2
▲保育園での1歳児クラス読み聞かせ
この子たち、こんなに絵本を楽しめるんだ!と先生方も喜んでいました♪

読み聞かせへの不安や疑問を解消し、
毎日待ち遠しくってたまらない、読み聞かせの時間を実現しませんか??

▼赤ちゃんとママ・パパのための魔法の読み聞かせ講座▼
日 時:12月10日(土) 14:30~15:30
会 場 : 日本知育玩具協会 刈谷校
    愛知県刈谷市相生町1丁目1-6  ⇒ 刈谷駅から徒歩3分
受講費: 1,500 円
対 象 :7ヶ月~18ヶ月のお子さんのママ・パパ、乳児クラスの保育士さん
定 員 : 定員16名
講 師 :日本知育玩具協会 理事長 藤田 篤
161210_main

ぐりとぐらがやって来た!?

130606_100403.jpg

昨日の朝、保育園に来ると お部屋に小さな足跡があったんだ! って子どもたちが教えてくれました。
扇風機には赤い小さなとんがり帽子が・・・
あっ!ぐりとぐらが遊びに来たんだ 次から次への子どもたちがぐりとぐらの足跡を指差して、教えてくれました。

今日は名古屋市の保育園に、保育環境についての研修に来ています〜♪