デジタルデトックス子育て講座を開講します!

こんにちは。カルテット保育事業部の後藤です♪
12月3日(土)に名古屋で開催するデジタルデトックス子育て講座を開講いたします。
スマホ子育ての危険と、スマホなしで感受性豊かでキレない子どもを育てる方法を学ぶ講座です。

sem-15063_01”テレビやスマホ、ネットによる子どもへの悪影響って…?”
デジタルの介入を避けることが難しい現代社会。社会性の基盤を築く大切な時期にある子どもたちに関わる大人として、しっかり押さえておきたい部分ですよね。
”なんとなく良くないとは思いつつも確信が持てず、行動・発信ができない…”
そんなお悩みをお持ちの保育士さん・先生にぴったりの講座です!

便利な反面、子どもの発達に対して様々なリスクを孕むデジタルの世界。
幼い子どもたちが受けるその影響は計り知れません。

しかしながら、子どもたちに一体どのような影響があるのか?
直感的に ”危ない” とは感じているけど、具体的にどんな影響があるのが分からない…
私たちは、デジタルな世界の危険から子どもたちをどう守っていくべきなのでしょうか。
これらの危険を正しく認識することで、漠然とした不安を解消し、
子どもたちが社会の中で健やかに成長することができる環境を整えましょう♪

sem-14038_07

▼デジタルデトックス子育て講座▼
日時:12月3日(土) 14:45-15:45
料金:1,500円     夫婦割:2人で2,000円
定員:16名
講師:日本知育玩具協会 理事長  藤田篤  (著書 子育てを感動にするおもちゃと絵本)

お申し込みはコチラ!

161203_main

保護者さんへ向けて「読み聞かせ」についての講演を行いました!

こんにちは!スタッフ後藤です♪

保護者会で行う保護者さんへ向けての講演を、というご依頼を保育園さんからいただき、
むっちパパが絵本の「読み聞かせ」についての講演を行いました!

絵本 読み聞かせ

みなさん、熱心に講演に耳を傾けていらっしゃいました。
お母さん方の絵本やお子さんとの関わりへの関心の高さが伺える講演となりました♪

絵本の読み聞かせは子どもたちとのコミュニケーションの時間。
忙しい毎日の中でも、大切にしていきたい親にとっても子どもにとっても素敵な時間ですよね♪

しかしながら、「どんな絵本を選んだらいいんだろう?」「どうやって読んであげたらいいんだろう?」「ちゃんと楽しんでくれるかな?」と不安や疑問は尽きません…

今回はそんな疑問を解消すべく、できるだけ具体的に、実際の絵本を紹介しながらの講演となりました。

かいじゅうたちのいるところ 絵本 読み聞かせ

幼い頃に絵本を読んでもらった経験は、あたたかな記憶・感触としてずっと残ります。
それは何故か?絵本を読んでもらっている時間が、嬉しくて幸せな時間だからです。
あたたかな記憶・感触は子どもたちを一生優しく支えてくれます。

保育園さんでの読み聞かせも、もちろん素敵で必要な時間ですが、お母さんにはどうしても敵わない部分があります。保育園さんと保護者の方々で一緒に「読み聞かせ」に取り組んでいきたいですね!

とはいえ、なかなか「読み聞かせ」について教えてもらえる機会がないのも事実です。

今回のように、保育園さんからお母さん方へそういった機会をプレゼントすることは、とても素敵なアイディアだと思います♪

すべての人が、不安なく楽しく充実した読み聞かせの時間を過ごせるように精一杯頑張っていきたいですね!

【⇒むっちパパヘの講師依頼は、こちらからどうぞ!】