汐見稔幸先生をお招きしてのセミナーを開催しました!


こんにちは、カルテット保育事業部の後藤です♪

2018年10月7日(日)に
東京大学名誉教授 汐見稔幸先生をお招きしてのセミナー
” 遊びで育てる「生きる力」” が開催されました!

カルテットはセミナー運営の事務局を担当。
181007_000

セミナー内容はこちらの先生方による豪華2本立て!
181007_004
写真左:藤田篤氏  右:汐見稔幸氏

保育事業部の保育環境コンサルティングでおなじみの
日本知育玩具協会理事長 藤田篤先生による
「ドイツ フレーベル幼稚園視察レポート」
ドイツ フレーベル幼稚園視察レポート_1

今年度の保育指針改訂の深く携わっておられる
東京大学名誉教授 汐見稔幸先生による
講演「天才は学校では育たない」
181007_024

保育・子育てに関わる皆さんにとって、とても素晴らしいセミナーとなりました。
どちらにも共通するのは、子どもたちにとって「遊び」は欠かせないものであるということ。
また、その遊びを豊かにする良いおもちゃや遊びの与え方が必要であるということ。
181007_001

セミナー終了後、汐見先生と藤田先生、運営スタッフでテーブルを囲み、
直接お話しを聞かせていただく機会があり、とても有意義な時間となりました。
181007_028

そして嬉しかったのが、汐見先生が個人的にも
カルテット保育事業部で提供しているおもちゃが大好きだということ。
ご自宅にもお持ちで、お孫さんのために新たに購入したいとも…

そして今回、私たちカルテット保育事業部とともに運営スタッフをつとめたのは
日本知育玩具協会のインストラクターの皆さん。
おもちゃと子どもの発達について専門的に学び、確かな知識を持って、それぞれに活躍されています。
保育園の園長として、現場保育士として、その知識を園で活かされている方も。
181007_001

ここ数年、こちらのインストラクターの資格を取得するために、
園内で団体受講をされる保育施設様も増えてきています。
DSC09997
※保育事業部でお申込みを受け付けることできますので、お気軽にご相談くださいね。
⇒保育施設様に人気の資格講座はこちら

セミナー開演前、終演後のラウンジでは、
子どもたちの発達に沿った良質なおもちゃを展示。
インストラクターから直接説明をうけることができるということもあってこちらも大好評でした!
181007_007

ここからは、保育士の方からの感想を一部ご紹介いたしますね。

【保育士の皆様からの感想】

カオスからコスモスへ、子どもの本能 ・・・の話がとても面白かった。

遊びと科学の関係が分かった。
豊かな感情を持つことを大切にしたい。子どもの感覚を高めてあげたい。

遊びの大切さがよく分かった。
子どもたちが自分で秩序を持った遊びを出来る環境を作ることが
出来るようにしていきたいと思った。

遊びに対しての考え方について、再度考える機会を持つことが出来た。

どんなおもちゃを与えたらよいのか、が一つつかめたのがよかった。

ドイツ研修に行きたくなった。

途中、奥深くなり、頭の中で考え、聞いていたら
よーく保育の中でイメージできるようになり、分かり、納得できる話でした。

フレーベル幼稚園の様子を詳しく見れてよかった。

「遊び」の中で「感じる」ことを大切に、「感じたこと」を受け止めて子どもたちと
ともに過ごしたいと思います。

フレーベル幼稚園のおもちゃが見れてよかった。

保護者会のとき、保護者にも話してあげたいと思いました。

今後も事務局として、保育に関わる皆さんに役立つ
素敵な企画を打ち出していきたいと思います!

 

藤田篤先生の保育環境コンサルティング・研修・講演依頼は
カルテット保育事業部で受付可能です♪

” 保育環境を改善したい! ”
” 子どもたちにもっと良い環境を与えたい! ”
” 保育に行き詰まり、困っている… ”
” 子どもたちがなかなか落ち着いてくれない! ”
” どうやって遊びを充実させたらいいか分からない! ”

そんな園さんはまずはお気軽にご相談ください(*^^*)

【 お問い合わせ先 】
0566-28-3933(保育事業部担当:後藤)
info@quartett.jp

【 カタログのご請求はこちら 】

※お問い合わせの際、よろしければ「カルテット保育事業部ブログをみました!」とお伝えください♪